川栄李奈のデスノートでの演技力は?キラ役を演じてみて

snapcrab_noname_2016-9-26_11-17-48_no-00

AKB48時代に元ファンの男性から暴行を受け脱退、

その後は女優として数々の作品に出演し、

ついに『デスノート』にて新生キラ役に抜擢されました!

その演技力はどれほどのものなんでしょうか?

 

川栄李奈がデスノートに出演!

snapcrab_noname_2016-9-26_10-48-7_no-00

2006年に初めて映画化されてからはや10年が経ち、

夜神月とLの頭脳戦が公開されてからしばらく経ちました。

そして2016年10月29日、映画デスノート最終章が公開されます。

 

DEATH NOTE Light up the NEW worldが公開されることが決定しており、

この映画は2006年に公開された物語から10年後という設定であり、

初代キラである夜神月は死にましたが、新たなキラが登場したという話です。

当時ヘッポコ刑事であった松田が捜査本部長に就任しているなど、

10年という月日の早さを実感します。笑

mig

今回主人公はトップページを見る限り3人。

Lの遺伝子を体外受精させて作られた竜崎、

夜神総一郎にリクルートされた警視庁窓際部署所属の三島、

そしてLの忘れ形見であるニア。

この3人が新たに生まれたキラ、通称新生キラの操作を行うという話です。

 

竜崎という名前は以前のLが名乗っていた偽名であり、

その血を引く者たちが新たにキラと戦う物語です。

 

ある日も3人は捜査を続けていくと、

日本にいる捜査官から連絡が入り動画が送られてきます。

その動画を見ると、ニコ生の「踊ってみた」の動画でした。

当初アイドルの曲に合わせて踊っていた女性が、突然違う曲を歌い出し、

急に「しるももってきたわよ」と言い残し、画面からフェイドアウト。

snapcrab_noname_2016-9-26_11-21-6_no-00

この謎の現象を見た竜崎は、「アナグラムだな、文字の配列を変えてみろ」、

しるももってきたわよキラ、わたしももってるよ、というメッセージであることに気づきます。

そしてその女性の家を特定し訪れてみると、鍵は外鍵内鍵両方がかけられており、

更に窓の鍵も閉まっているという密室の中で死亡していました。

 

この完全密室状態でメッセージを残しつつ死亡しているという状況に、

DEATH NOTEとの関連を疑い始める竜崎。

そして死亡した女性のニコ生放送に対するコメントを見ていると、

死の直前まで「死ね」とコメントしているユーザーがいました。

snapcrab_noname_2016-9-26_10-47-41_no-00

そのユーザーに竜崎が「死んでねーよ」とコメント。

すると「まじ?」とレスが帰ってきました。

「新生キラか?」「一緒にすんな。マジかんべん。」

キラとの関連は間違いありませんが、まだ正体は不明とされています。

 

そしてこの「キマグレゼツボー」というアカウントこそ、

川栄李奈が演じる新生キラ:青井さくらなんです。

デスノートらしき黒いノートを抱え、「いいこと思いついた!」

o0708106413605059007

AKB時代のキャッチフレーズは「弾ける笑顔でスマイルセンター」でしたが、

今回は弾ける笑顔というより不吉な笑みで劇場のセンターを務めます。

 

これから映画が公開されるまでに必ずこのドラマを見ておいてください。

このドラマの見逃し配信はHuluで独占的に配信されています。

Huluには無料登録期間というものがありますので無料で見れますのでこちらからどうぞ。

 

 

川栄李奈の演技力は?

kawaeirina

 

川栄李奈が2015年にAKB48を脱退してから1年と半年が経過し、

その間に多くの作品に出演しました。

 

『ヒガンバナ~警視庁捜査七課~』

『東京センチメンタル』

『早子先生、結婚するって本当ですか?』

『とと姉ちゃん』

『紙幣』

『バスケも恋もしていたい』

 

など多くのドラマに出演し、

2016年10月29日には女優川栄李奈として『DEATH NOTE』で大役をもらいました。

私の家にはテレビがないので川栄李奈の演技は上手いのかどうかわかりません。

ネット上の声を調べてみました。

 

主演舞台『AZUMI 幕末編』の舞台挨拶に登場したときは、

演出の岡村俊一氏に、「AKBでは16位だったかもしれないけど演劇では間違いなく1位だよ」と絶賛されるほどの演技力です。

女優川栄李奈はかなりの演技力を兼ね備えているようです。

o04000267img20150911azumi1

http://news.ameba.jp/20150912-761/より引用

 

AKB48メンバーは卒業すると見なくなるという都市伝説がありますが、

川栄李奈はその都市伝説を覆し、むしろ出演数が増えたんじゃないかと思うほどの活躍をしており、

10月に迫った『DEATH NOTE』に出演することで更に多くの人の目に止まります。

o0708106413605059007

http://ameblo.jp/rina-kawaei-blog/より引用

 

そしてますます知名度が上がり益々多くの仕事が舞い込んでくる、

というようにどんどん階段を登っていってほしいですね!

川栄李奈が出演する『DEATH NOTE』の見逃し配信はHuluで見ることができます。

映画の公開の10月29日よりも前に見ておいてください!

Huluは登録してから14日間は無料なのでとりあえずお試しで使ってみてください!