SnapCrab_NoName_2016-9-7_1-57-12_No-00 - コピー

知名度急上昇中の2人組アイドルグループ、生ハムと焼うどん。

西井万理那と東理紗の二人で構成されており強烈なキャラを持つアイドルです。

そして今回東理紗が胸が大きいという噂と妹がいることがわかりましたので、

東理紗のカップサイズと妹について調べていきます。


sponsored link
 

 

 

赤:生ハム担当 西井 万理那

青:焼うどん担当  理紗

上記2名で構成され、セルフプロデュースアイドルとして注目を集めています。

略称は「生うどん」。

今回は青:焼うどん担当の東理紗さんについて掘り下げていきましょう。

 

破天荒に見えて実は多才 東理紗

SnapCrab_NoName_2016-9-7_2-56-59_No-00

生うどんはセルフプロデュースアイドルとして有名になりましたが、

アイドルという枠にとらわれない自由な作風とはちゃめちゃな言動が魅力ですよね。

持ち歌の曲名も「新宿は信用できない!」やら「脱法ドラッグはやっていません」等、

アイドルらしからぬぶっ飛んだものばかり。w

 

これらの楽曲のほぼ全てを手がけているのが東理紗さん。

作詞・作曲ともに自身で行っています。

寸劇やコントと一体化したライブの構成も自分たちで考えており、非常に多才といえます。

 

東理紗の経歴!劇団HP写真からカップ数を考察

 

東理紗さんが芸能活動を始めたのは中学生の頃。

「micoooooズ」というパフォーマンスユニットのオーディションに合格し、

「ヒガシンガー」という名前で活動します。

半年ほど活動するも解散し、その後学校でバンド活動を始めます。

バンド活動をきっかけに作詞・作曲に興味を持つようになったそうです。

 

また、2014年に行われた第30回日本大衆音楽祭で

ヤング部門「徳間ジャパン賞」を受賞するなど、歌唱力にも高い評価を得ています。

ちなみに、歌った曲は「オリビアを聴きながら」だったそうです。

生うどんの楽曲の印象からはかなりかけ離れているので、ちょっと聴いてみたい感じもしますね。

 

その他、舞台などにも精力的に取り組み、

現在はタレント・右手愛美さん主宰の「ピヨピヨレボリューション」という劇団に所属しています。

SnapCrab_NoName_2016-9-7_2-58-27_No-00

http://www.piyopiyorevolution.com/index.html

劇団の公式HPのメンバー紹介ページには、東理紗さんも掲載されていますが、

セクシーな衣装とメイクも手伝ってか、全くの別人に見えますね。

生うどんの活動ではあまり目立たない胸元も露わになっており、凄まじいギャップです。

3サイズなどの細かい情報は公表されていないのでなんとも言えませんが、

推定C~Dカップくらいでしょう。

 

意外と言ったら失礼ですけども、

思ったよりも大きいのかもしれない。。。

何よりもこの画像、普段とイメージが違いすぎる。。。笑


sponsored link
 

 

大天使!東理紗の妹・小学5年生のノエルちゃん

 

東理紗さんには小学5年生の妹・ノエルちゃんがいます。
SnapCrab_NoName_2016-9-7_2-59-24_No-00

 

 

生うどんのライブにも度々登場し、ファンからも「大天使」と人気だとか。

ダンスが得意で、ニコニコ動画の「踊ってみた」で有名な

りりりさんに憧れているそうです。

 

まだ小学5年生ですが、東理紗さん曰く「大物になる気しかしない」とのこと!

理紗さんと合わせて、ノエルちゃんの今後にも期待です。

 

まとめ–姉妹揃って目が離せない!

 

多才な姉・理紗さんとその妹ノエルさん。

生うどんとともに、二人の今後の動向にも注目です。


sponsored link