SnapCrab_NoName_2016-9-7_3-7-42_No-00

今年に入ってから知名度が急上昇している「生ハムと焼うどん」は、

西井万理那さん・東 理紗さんからなる2人組アイドルユニットです。

話題が話題を呼びTV出れば即炎上する自由奔放さは、

バイキング小峠にも負けず劣らずのレベル。

炎上の理由と小峠との辛味を紹介します!


sponsored link
 

 

注目度急上昇中!「生ハムと焼うどん」とは?

 

かなり珍妙なグループ名ですが、

由来は二人の好きな食べ物をつなげただけという実にシンプルなもの。

 

 

楽曲制作・衣装・ブッキング等、

全てを自分たちでこなすセルフプロデュースアイドルとして注目を集め、

2016年2月にはNHKのドキュメンタリー番組で取り上げられるほどになりました。

 

ブレイクのきっかけになった小峠とのやりとり

SnapCrab_NoName_2016-9-7_1-57-12_No-00 - コピー

徐々に知名度を上げつつあった彼女たちに

さらに注目が集まったのは2016年8月、

「水曜日のダウンタウン」に出演したときのことでした。

 

内容は、芸能人の名前・グループ名に入っている食べ物だけを

一週間食べ続けるという企画に

バイきんぐ・小峠さんが挑戦するというもの。

SnapCrab_NoName_2016-9-7_1-57-39_No-00

例えば、「飯田○○」という名前の芸能人に会うと

「飯」が入っているのでご飯が食べられる、という企画です。

 

この企画に、なんと生ハムと焼うどんが登場!

「生ハム」と「焼うどん」をゲットするために

生ハムと焼うどんの2人に会う小峠さんでしたが…

SnapCrab_NoName_2016-9-7_1-57-46_No-00

 

初対面の二人にこの煽られよう!

一般的にはさほどメジャーでもない二人が、

抜群の知名度を誇る芸人である小峠さんをイジり倒します。

 

 

 

なんと目潰しまで…!

二人にタジタジの小峠さんでしたが

 

 

 

大御所・松本人志も驚愕。

あまりにぶっ飛んだ生うどんの二人は

お茶の間に強く印象付けられる結果となりました。

SnapCrab_NoName_2016-9-7_1-57-56_No-00

この放送を境に二人への注目度は急上昇!

24時間テレビへの出演を果たすなど、

メディアでの露出も増えてきました。


sponsored link
 

 

尖りすぎ!?生ハムと焼うどんの炎上

 

こうした大胆不敵な行動で注目を集める二人ですが、

Twitterで「生ハムと焼うどん」を検索すると、

次のワードに「嫌い」がサジェストされてしまいます。

やはり、初対面の人への失礼な態度をよく思わない人も多い様です。

 

また、Twitterでは、こんなやりとりもありました。

SnapCrab_NoName_2016-9-7_3-10-34_No-00

SnapCrab_NoName_2016-9-7_1-58-5_No-00

 

セルフプロデュースアイドルとしての意識の高さがあっての発言と考えることもできますが、

かなり刺激的なツイートです。

 

 

前後のやりとりをしっかり読むと、

本当に罵詈雑言を言いたくて言っているわけではないことがわかるので

大きな問題には発展していませんが、

こうした一部分だけを切り取られて

「偉そうだ」「失礼だ」と言われてしまうのは

少しもったいない感じもしますね。

 

 

過去には、「セルフスカートめくり」なる演出で

物議を醸したこともあります。

 

セルフスカートめくり

http://www.sanspo.com/geino/news/20160605/geo16060520190029-n1.html

 

自分からスカートをめくり上げる演出は

「下品だ」「やめてほしい」など、数々の批判を浴びました。

大人がある程度管理している演出ならまずありえないことですし、

何から何まで自分たちでプロデュースしている彼女たちならではの炎上とも言えそうです。

 

ほどほどに過激でありつづけてほしい

スクリーンショット-(26)

セルフプロデュースアイドルという他に類を見ない形態と、

大胆な演出が持ち味の生ハムと焼うどん。

セルフプロデュースゆえに尖りすぎてしまう点がやや心配ではありますが、

持ち味を生かしてくれることを期待しつつ、応援していきましょう。


sponsored link