岡田奈々の病気は機能性低血糖?現在は完治したの?

SnapCrab_NoName_2016-8-12_1-55-17_No-00
マジメキャラで人気を博している岡田奈々ですが、

2016年6月の総選挙演説にて自身が病気であることを公表しました。

「機能性低血糖」という病気であることを明かしていますが、

どんな病気なのでしょうか?そして現在の病気はどのような状態なのでしょうか?


sponsored link

 

岡田奈々ってどんな方?

SnapCrab_NoName_2016-8-12_1-55-9_No-00
生年月日   1997年11月7日

出身地    神奈川県

血液型    A型

身長     155センチ

スリーサイズ 非公開

カップ    非公開

 

 

2012年にAKB48研究生オーディションに合格し、

ここから芸能活動を開始することになります。

2013年8月に正規メンバーへの昇格とともに、

峯岸みなみ率いるチーム4に所属することになります。

 

 

その後チーム4の副キャプテンに就任することになり、

2015年の総選挙での人気順位も29位となり、

翌年2016年の総選挙では14位と大健闘したメンバーなんです。

なぜここまで人気がでたのでしょうか?

SnapCrab_NoName_2016-8-12_1-55-23_No-00

 

2016年の14位という順位には今回のテーマである病気も関連するのですが、

それ以外にも岡田奈々には強力な個性があります。

 

 

岡田奈々の最大の個性といえば、

「ザ・マジメ」というイメージがあります。

『AKBINGO!』にて、「徹底検証!岡田奈々はどこまでマジメなのか!?」

という企画が行われるほど岡田奈々はマジメなのです。

 

 

今回はこの企画の中で出てきた、

岡田奈々のマジメエピソードを紹介します!

SnapCrab_NoName_2016-8-12_1-55-33_No-00

 

AKB48衣装担当Mさん

「AKBさんの衣装を担当して2年半で初めてのことです。

公演の時の話なんですけど、岡田奈々ちゃんに靴下を貸したんですよ。」

 

 

翌日、いつもどおり衣装の整理をしていたMさんのもとに来た岡田奈々は、

床に頭が付きそうなほどお辞儀をしている岡田奈々の姿が!

『昨日借りた物を返しにきました!』

 

 

「基本的に使ってすぐに返してくるのが普通なのに、

昨日貸した時よりも綺麗な状態で返しに来てくれて、

しかも柔軟剤の臭いがしたので、岡田奈々ちゃんてまじめなんだなーと思いました!」

とのことです。

 

 

衣装さんや他のスタッフさんに対しても、

きちんと敬意を示してきちんとした対応をしているようですね。

 

 

劇場スタッフGさん

「劇場公演が終わった後に、いつもどおり片付けをしていたんです。

そこで岡田奈々ちゃんの恐ろしいほどマジメな姿を見てしまったんです。」

公演終了後、次々に帰っていくメンバーを送り出しているGさん。

そしてGさんの背後から、「お疲れ様でした!」と声をかけた岡田奈々。

 

 

「そしてその後の言葉に本当に驚きました!」

「今日はまだGさんとは一度もお会いしてなかったですよね!

おはようございます!

 

 

岡田奈々はその日に会ったかどうかまで完全に覚えていて、

昼夜関係なく「おはようございます」と挨拶をしているそうです。

Gさんいわく「こんな子は岡田奈々ちゃんくらいですよ」とのことです。

 

 

やはりマナーが半端ないですよね。

記事を書いている最中にも好感度の上昇が止まらないですね笑

 

レコーディングスタッフ田中さん

 

「何人ものAKBグループの収録をしてきましたが、

あんな体験は初めてでした。。。」

 

 

その日はAKBの新曲のレコーディングをしていた田中さん、

すると突然、スピーカーからすすり泣く声が聞こえてきたそうです。

そしてブースの中を覗き込んでみると、、、、

なんと岡田奈々が号泣していたそうなんです!

 

 

「歌がうまく歌えなくて泣いているんだろうな」

そう思った田中さんは、

「何回でも撮り直しできるから大丈夫だよ」と声をかけたそうです。

すると岡田奈々から出てきた言葉が意外すぎて驚いたそうです。

 

 

「違うんです!私の体調が悪いせいでスタッフの皆さんに、

ご迷惑をお掛けしているのが申し訳なくて!」

 

 

「彼女が泣いていた理由は、僕達スタッフに申し訳ない気持ちだったんです。

その後我々スタッフの間で、岡田奈々がどこまでマジメなのかを語り尽くして、

気づいたら朝になっていました。」

というとんでもないエピソードまでお持ちのようですね。笑

 

 

これ以外にもまだまだ岡田奈々のマジメエピソードは絶えず、

全ては書ききれないので以下の動画をご覧ください!笑

 

そしてそんな好感度の上昇が止まらない岡田奈々ですが、

2016年総選挙演説にて、自身が病気であることを明かしました。

そのことが関連しているかわかりませんが、

順位は以前の29位から一気に14位まで上昇しました。

 

この病気とはどのような病気なのでしょうか?

そして現在はどのような病状なのでしょうか?


sponsored link

 

岡田奈々の病気とは?現在は?

SnapCrab_NoName_2016-8-12_1-55-41_No-00

2016年5月28日のブログにて、

「体調が悪いので、少しの間お仕事を休みますが、

総選挙までには復帰します」との記事を残し、

休養期間を設けることになってしまいました。

 

 

そして開票してみると前回の得票数を大幅に上回る43318票が!

なんと14位にまで急浮上したんです。

そして開票後に今回の休養の理由を明かしていました。

SnapCrab_NoName_2016-8-12_1-57-18_No-00

 

機能性低血糖と診断されました。

そしてそこから摂食障害、過食嘔吐を起こしました。

なかなかいえなくてごめんなさい。」

と言いにくいであろう理由を公表してくれました。

 

 

自分の病気を告白することは誰にとっても言いたいことではありませんが、

それでもファンに心配をかけたことをマジメな岡田奈々は気にかけていたのかもしれません。

そして今回の病気を告白に至ったのかもしれません。

 

 

それにしても「機能性低血糖」ってあまり聞かない名前ですよね?

一体どんな病気なんでしょうか?

 

 

低血糖症というくらいですから、

やはり血糖値が下がってしまうのかとおもいきや、

時には高まってしまうこともあり、

血糖値が安定しなくなってしまう病気のことです。

SnapCrab_NoName_2016-8-12_1-58-15_No-00

 

そして血糖値が低い状態が続くことによって、

この状態から体を守ろうとする働きが生じて、

アドレナリンの過剰分泌が起こり、ホルモンバランスが崩れ、

同期やイライラ、不安感、めまいが起こることもあるようです。

 

 

この症状から統合失調症やうつ病と間違われることもあり、

ひどい時には幻覚を見たり、パニック障害が起こることもある危険な病気です。

 

 

岡田奈々はこんな病気と戦っていたのです。

そして2016年5月28日に休養期間に入り、

2016年6月17日に復帰という短い休養期間ですが、

現在は機能性低血糖は完治しているのでしょうか?

 

 

残念ながら未だこの病気について新情報が入っておらず、

完治したのかどうかは今のところ不明です。

機能性低血糖が起こる原因は食生活の歪みですので、

対処法は「食生活の改善」しかありません。

 

ですので時間がかかる療法となりますので、

2016年8月現在では完治してはいないのではないでしょうか?

それでもなんとか総選挙のために復帰してくれて嬉しく思います。

今後は14位という順位にプレッシャーを感じすぎず、

まずは健康第一で今後の活動に臨んで欲しいと思います!

無事でいてくれて本当に良かったです!


sponsored link